日本の銀行からオンラインカジノへ 入金する方法

デポジット外貨変換

日本にある銀行口座から、そのままお金を入金できる方法がないのか。これについては非常に多くのアプローチ・調査がされてきました。実際は一応用意されているものの、反映されることが非常に少ないです。入金する場合は反映されるまでに使える額を調整しながら、ある程度の負担を考えて利用してください。

まず外貨預金口座を作って決済

外貨口座

日本の銀行口座から、そのまま日本円でオンラインカジノに入れることはできません。もし入金できるオンラインカジノがあるなら、それは犯罪に繋がる行為とみなされてしています。日本円を使ってギャンブルをするのは、オンラインカジノが日本で違反とされているギャンブルに該当しているのにも関わらず、それを行う証拠となります。つまり日本の銀行口座に出し入れをするので、証拠がわかってオンラインカジノが摘発された時、プレイしたユーザーも逮捕されてしまいます。
オンラインカジノは、日本円の銀行口座を持っていません。海外のサービスとの提携には、海外の通貨に変更する必要があります。持っている通貨で色々決済する場合には、海外の預金口座を作ります。外貨預金口座を作っておけば、海外にも出せる要素が増えますので、こちらを作ってからオンラインカジノへ入れてください。なお外貨を増やす目的で作る口座もありますので、間違えないように気をつけてください。

オンラインカジノのサービスに繋げる

エコペイズで入金

次にオンラインカジノのサービスに接続して、入金対応を行います。サービスによって入れられる場合と、海外の銀行口座に入れる場合があります。どちらにしても遅くなるので、その日のうちにオンラインカジノを遊べることはありません。早く遊びたいなら、オンラインカジノで一番早いとされるクレジットカードを使ってください。
サービスへの接続が確認されると、オンラインカジノ側で決済が行われます。入れる金額がオンラインカジノ側に通知されて、口座に入っている金額を確認した上で反映させます。もし反映させている時、おかしいと判断されることがあれば中止されますので、場合によってはやり直しとなります。
もしオンラインカジノ側でトラブルが起きて、外貨預金口座に戻ってこない場合、オンラインカジノが詐欺行為をしている可能性もあります。これは反映されていないように見せかけて、お金を奪おうとしている方法です。悪質なオンラインカジノでは起こりやすいので、この状況にならないように注意して、起きた場合は問い合わせをしましょう。