儲けの確保の為に自制が必要な攻略法

ギャンブルのベット法には様々な方法がありますが、積極的に利益を狙えるベット術といえばパーレイ法が有名です。
「逆マーチンゲール法」とも呼ばれているこちらのベット術がどのようなものなのか、改めて解説していきます。

パーレイ法とは?

パーレイ法とは
パーレイ法が逆マーチンゲールと呼ばれているのは、まさにマーチンゲール法の「逆」の流れでベットしていく点にあります。

まず、マーチンゲール法は負けたら賭けた額を倍にしていく手法です。
これにより、勝利した際に負けた分を回収が可能です。
一方のパーレイ法は勝利したらベット額を倍にします。
つまり、勝利すればするほど利益が加算されていくことになりますので、オンラインカジノの高配当を目指すには、ある意味でマッチしたベット術と言えるでしょう。

マーチンゲール法とパーレイ法は、いわば同じ手法ではあっても方向性が異なるものです。
勝利を大きくするパーレイ法と負けを帳消しにするマーチンゲール法。
これら二つを理解し、シチュエーションに合わせたベット術を駆使することで、オンラインカジノでの勝率は大きく変わっていくことでしょう。

パーレイ法の注意点は?

パーレイ法の注意点は
パーレイ法は勝利すればするほどベット額を増やしていく手法です。
つまり、勝利しなければパーレイ法を開始することはできません。
勝率50%のゲームであったとしても、連勝し続けることは決して簡単ではありません。

マーチンゲール法の場合、負けたら開始できるので比較的すぐにでも開始できるのですが、勝利が掴めない場合、パーレイ法を駆使して大きな利益を…と思っても、そもそもパーレイ法を開始する段階にまで到達しません。

もう一つの注意点として、パーレイ法はいつ辞めるのかは自分自身のタイミング次第です。
比較対象となりやすいマーチンゲール法の場合、負けたらベット額を二倍にしていきますが、勝利することで終了となります。
勝利することで、それまでの負け多額を回収し、ワンセットとなる為です。

一方のパーレイ法の場合、勝利し続けている間はベットを続けることになります。
勝利を手にすることで利益を手にできる一方で、パーレイ法は勝利すればするほどベット額が増えていくので、負けるタイミング次第では大きなダメージを負うことになります。
そのため、自分自身でいつ撤退するのかを見極める必要があります。

マーチンゲール法がいわば「勝利で強制的に終了」するのに対し、パーレイ法は自分自身でコントロールする必要があります。

パーレイ法はどこまで利益が出るのか

パーレイ法は自分自身のコントロールが重要です。
そのためにも、いくつかのデータを覚えておくことが大切です。

一つの例として、パーレイ法は主に勝率50%のゲームで活用することが多いかと思いますが、1回目に勝利する可能性は「勝つか負けるか」なので50%です。
その後、2回目も勝利する可能性は25%、3回目は12.5%…と、回数を重ねるごとに半減していきます。
だからこそ、ベットを増やして賭けるので高配当を狙えることになりますが、当たらなければ配当はもらえません。

オンラインカジノはギャンブルである以上、勝ち続ける可能性は数字的には低いです。
そのため、どこまでパーレイ法で勝負をかけるのかは、ある程度自分自身で見据えておくと良いでしょう。

パーレイ法を活用できるオンラインカジノ

パーレイ法は勝率50%のゲームで実力を発揮しやすいです。
そのため、2択のゲームがパーレイ法を活用しやすいです。
バカラがそれにあたります。
他にもルーレットで二択だけで賭け続けるのも良いでしょう。

選択肢が増えれば増えるほど、勝率が低下します。
選択肢の多いジャンルであれば勝利した時の配当が高くなるのですが、勝率そのものは低下しますので、パーレイ法を行い続けるためには多くの軍資金が必要になります。

なかなか勝利を掴めない場合、軍資金的には余裕があるとしても、テーブルリミットに到達してしまう可能性もありますので、それらのことを総合的に考えると2択のゲームで活用した方が良いでしょう。
そして、勝利を続けている段階で上手くワンセットを終了することが大切です。

確率的に考えた時、負けるまで続けると勿体ない手法です。
せっかくそれまでの勝利で大きな配当を得ているものを、負けてダメージを負ってしまうことになります。
もちろん勝利を狙う姿勢は大切ではありますが、まずは利益を確定させることで軍資金を増やしていくと良いでしょう。

まとめ

まとめ
パーレイ法はベット術そのものはシンプルですが、勝ち続ける難しさが根底にあります。
さらには負けた場合、それまでの利益が削られることになってしまいますので、マーチンゲール法とは異なり「いつ撤退するのか」まで自分で考える必要があります。
その点では、パーレイ法はオンラインカジノに慣れてきた人向けのベット術と言えるでしょう。

オンラインカジノに慣れ、ある程度いろいろなことが考えられる余裕を持てるようになったら、パーレイ法にチャレンジしてみると良いでしょう。

コメントを残す